銀座グルメ!飯ブログ「銀座めし」

銀座エリアに特化した情報ブログ。ランチを中心にレポートします

銀座グルメブログ「銀座めし」


比内地鶏の焼鳥・鶏まぶし専門店『銀座かしわ』

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 銀座情報へ にほんブログ村 グルメブログ 銀座食べ歩きへ

「ぎんざめし」現在ブログランキング参加中!

f:id:ginzaman:20221124205031j:image

 焼鳥や鶏まぶしが人気の東銀座にある秋田比内地鶏専門店『銀座かしわ』。夜は焼き鳥、昼は鶏まぶしのコースが楽しめる。

東銀座駅から徒歩2分程度とアクセスは抜群。店舗は歌舞伎座ビル隣のビルの最上階に入っている。

エレベーターで11階に上がりドアが開くと、すぐ目の前に店内の風景が広がる。カウンター席+テーブル席、合計で20席程度の細長い空間で。高層階なので見晴らしも良く採光も抜群だ。窓からは三原橋交差点を見下すことができる。

f:id:ginzaman:20221124205112j:image

紀州備長炭を使用して焼き上げた焼き鳥がここの名物。炭の赤外線効果によって外はカリッと、中はふわっとした絶品の焼き鳥が味わえる。本日は、看板メニューのひとつ、ランチ限定の「鶏まぶし」をいただく。
f:id:ginzaman:20221124205008j:image

おすすめの食べ方(4つの食べ方)が記載されている。

  1. まずはそのままいただきます。
  2. お好みの薬味でいただく。
  3. 卵黄を加えてTKG風に。
  4. 最後は鶏スープを入れてお茶漬け風に。

f:id:ginzaman:20221124205011j:image

鶏まぶしの前に、テーブルに登場したのは、サラダ、比内地鶏卵と北海道産生雲丹を使った茶碗蒸し。(サラダは写真を撮り忘れてしまった...)
f:id:ginzaman:20221124205019j:image
茶碗蒸しは、なんとも上品な味わい。比内地鶏の卵はコク深く、雲丹との相性も抜群だ。
f:id:ginzaman:20221124205024j:image

お盆に乗って比内地鶏 鶏まぶしが登場!
f:id:ginzaman:20221124205027j:image

比内地鶏がたっぷり贅沢に盛られている。食べる前から、ビジュアルがすでに美味しい。まずはそのままいただき、次に付属の薬味と一緒に味わう。契約農家から直送された新鮮な比内地鶏を使用しているため、肉の弾力と旨みがそこいらの鶏肉とは別格のおいしさだ。
f:id:ginzaman:20221124205031j:image

お次は、卵をまぶしてTKG(たまごかけご飯)風に楽しむ。濃厚な黄身がご飯にしっかりと絡まる。これがまた絶品だ!
f:id:ginzaman:20221124205101j:image

最後はじっくりと煮込んだ熱々の鶏白湯スープ(匠の鶏スープ)を注ぐ!スープは丸鶏を8時間じっくりと煮込んだ濃厚な味。
f:id:ginzaman:20221124205105j:image

比内地鶏の出汁が効いた鶏白湯スープのおいしさは格別。今まで食べたことがない鶏茶漬けだ!一人前4000円弱とランチとしてはややお高めだが、これなら納得。リピート必至の美味しさだ!
f:id:ginzaman:20221124205108j:image

銀座かしわ 店舗情報
〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目12−1 VORT銀座EAST II 11F
住所
TEL 050-5385-4763
営業
時間

ランチ 11:30~15:00(L.O.13:30)
※ランチは、比内地鶏「鶏まぶし」のご提供となります 。
1日限定20食のご提供です。無くなり次第終了。

平日ディナー 17:00〜23:30(L.O.22:00)
土日祝ディナー 17:00〜23:00 (L.O.21:30)

定休日 無し
駐車場 無し

tabelog.com