銀座グルメ!飯ブログ「ぎんざめし」

銀座・丸の内エリアに特化した情報ブログ。ランチを中心にレポートします

銀座グルメブログ「ぎんざめし」


最強コスパ!ステーキ&鉄板焼きランチなら「岡半本店」

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 銀座情報へ にほんブログ村 グルメブログ 銀座食べ歩きへ

「ぎんざめし」現在ブログランキング参加中!

f:id:ginzaman:20220121135321j:image

松坂牛をはじめ厳選した黒毛和牛が堪能できるお店「岡半 本店」。東京では少ない割下を使わずに焼く「関西風すき焼き」が食べられる貴重なお店。夜に比べてランチメニューではリーズナブルな価格(2000~3000円程度)で上質な肉が食べられる。

料亭「金田中」の姉妹店

岡半の創業者は岡副鉄雄(おかぞえ てつお)氏。故郷である三重県伊勢のごちそうの味を東京にも広めようと、あがり座敷のすきやき屋として昭和28年、銀座並木通りに開業した「すき焼き専門店」。料亭「金田中」の姉妹店である。

f:id:ginzaman:20220121140909j:image

お店が入っているのは銀座7丁目の銀座金田中ビル。7F・8Fの2フロアだ。

f:id:ginzaman:20220121140841j:image

ビルの名前から自社ビルということがうかがえる。ランチ受付は8階なのでご注意を。
f:id:ginzaman:20220121140903j:image

岡半という名前の由来

料亭「金田中」の初代店主岡副鉄雄氏は、客として親交のあった文豪・吉川英治から 「あなたは包丁一本で身を立てて成功させ、気付けば料亭の主となり、新業態の店を始めようとしている。右肩上がりの成功をしているが、満足しているか? 僕にはもっと上を目指そうとしていると思えてならない。岡副の業、まだ半ばなり」という言葉を授かったのが「岡半」由来。半世紀余りの歴史と雰囲気がいたるところから感じられる。
f:id:ginzaman:20220121140906j:image

昼メニューは11:30~13:30(LO)。和牛リブロース、サーロインステーキ、生姜焼など歴史ある老舗店の上質な味がランチタイムではリーズナブルな価格で食べることができる。

座席数は全部で64席。すき焼き・しゃぶしゃぶは7階掘りごたつのお座敷。ランチをはじめ、鉄板焼き・薄焼き・ステーキなどは8階 椅子テーブル席またはカウンター席とメニュー毎に分かれている。

f:id:ginzaman:20191129135653j:image

昼メニュー。何を選んでも銀座ランチとしてはかなりリーズナブル。

f:id:ginzaman:20191129135643j:image

昼メニューでも目の前の鉄板で丁寧にお肉を焼いてくれる。

f:id:ginzaman:20220121135140j:image

鉄板の前で料理を待つ。ワクワク....

f:id:ginzaman:20191129135723j:image

まずはランチメニューのサラダ。一口ロメインレタス、胡瓜にシーザードレッシング、サクサクのクルトンがトッピングされている。
f:id:ginzaman:20191129135717j:image

料理が登場!こちらは和牛サーロイン小角ステーキ 肉1.5倍(120g)(2300円)。焼き加減も良く、やわらかい。

f:id:ginzaman:20191129135701j:image

肉本来の旨味もあり、2種類のたれで食べ比べができるのも嬉しい。
f:id:ginzaman:20191129135711j:image

お次は、和牛リブロース薄焼(120g)2000円。何度もリピートしているお気に入りのランチメニュー。食べる前にお肉を見せてくれる。

f:id:ginzaman:20220121141742p:plain

目の前の鉄板で和牛リブロースを焼いてくれる。

f:id:ginzaman:20220121141805p:plain

肉とセットで付いてくるビーフシチューも鉄板で。

f:id:ginzaman:20220121135241j:image

お肉やサラダのほか、ごはん、味噌汁(赤だし)、食後のコーヒー(または抹茶)も付いてくる。なんとも豪華!

f:id:ginzaman:20220121135345j:image

岡半、鉄板焼の名物。和牛リブロース薄焼は80gと肉1.5倍の(120g)が選べる。個人的には120gがおすすめだ。
f:id:ginzaman:20220121135321j:image
薄切り肉にタレを付けて、ごはんと一緒にいただく。うま!和牛ならではの肉本来の旨味がしっかりと味わえる。
f:id:ginzaman:20220121135341j:image

付け合わせのバター醤油きしめんともやし。これがうまい。
f:id:ginzaman:20220121135328j:image

ビーフシチューは和牛の旨みがしっかり味わえる。にんじん、玉ねぎ、じゃがいも、炭火で焦げを加えたミートボールがめちゃくちゃうまい。
f:id:ginzaman:20220121135331j:image
炊き立てのごはんに赤出汁の味噌汁。しかもご飯はおかわり自由。コスパ最強!!!

f:id:ginzaman:20191129135646j:image

食後は別室に案内され、コーヒーを飲む。

f:id:ginzaman:20220121151118j:image

この別室に移動するのが、また特別感を感じられる。
f:id:ginzaman:20191129135649j:image

こちらは抹茶。以前は和三盆糖のお茶菓子も付いてきたが、最近は無くなった(残念)

f:id:ginzaman:20220121135334j:image

満足の高いステーキランチ!この価格で上質なお肉が食べられるのは嬉しい。

岡半 本店 (オカハン)
電話:03-3571-1417
住所:東京都中央区銀座7-6-16 銀座金田中ビル 7F・8F
営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:日・祝

tabelog.com