銀座グルメ!飯ブログ「ぎんざめし」

銀座・丸の内エリアに特化した情報ブログ。ランチを中心にレポートします

銀座グルメブログ「ぎんざめし」


リーズナブルな価格でこだわりの日本料理ランチが楽しめる!「日本料理 岩戸」

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 銀座情報へ にほんブログ村 グルメブログ 銀座食べ歩きへ

「ぎんざめし」現在ブログランキング参加中!

f:id:ginzaman:20220204143451j:image

リーズナブルな価格でこだわりの日本料理が楽しめる「日本料理 岩戸」は常連客が多い人気店だ。

最寄駅は銀座一丁目駅(徒歩3分)。銀座1丁目駅からは徒歩3分、有楽町駅からも徒歩4分...とアクセスも抜群。
f:id:ginzaman:20220204143438j:image

宮崎の郷土料理があじわえる

お店の創業は昭和52年(1977年)。店主が宮崎県都城出身ということもあり、名物の「冷汁」をはじめ宮崎の郷土料理が楽しめる。神田にも店舗があったが残念ながら閉店、現在は銀座店のみでの営業。
f:id:ginzaman:20220204143425j:image

冷汁の岩戸

昼の定食メニューは1000円前後。銀座では良心的な価格。「日本料理 岩戸」は宮崎の名物「冷汁」をブームになる前からメニューに加え提供していたところから多くのメディアでも取り上げられ「冷汁の岩戸」として人気になった。
f:id:ginzaman:20220204143457j:image暖簾をくぐり、まずは食券を購入。自販機で購入するのではなく、女将さんが一人ひとりから丁寧に注文を聴き取る「中華そば 共楽」と同じスタイル。
f:id:ginzaman:20220204143448j:image席数はカウンター席、テーブル席、座敷席&掘りごたつ席など全部で34席。
f:id:ginzaman:20220204143421j:image胡麻あじ丼(1000円)。お新香としじみ汁が付いてくる。
f:id:ginzaman:20220204143418j:imageご飯の上には胡麻ダレで和えた鯵と海苔がたっぷり!
f:id:ginzaman:20220204143504j:image

濃厚で香ばしい胡麻ダレとプリプリの新鮮な鯵。間違いないおいしさ。ただ量的には男性だと少し物足りないかも。

f:id:ginzaman:20220204143451j:image実はお店で出てくるお茶も宮崎産。料理だけでなく、いたるところに「こだわり」を感じる。
f:id:ginzaman:20220204143410j:image

旬の食材を低価格で提供

「穴子天婦羅定食」(1000円)このボリュームでこの価格は安すぎる。「日本料理 岩戸」では、その時期一番の旬の食材を低価格で提供することをモットーにしているのだそうだ。
f:id:ginzaman:20220204143441j:image天ぷらの衣は揚げたてサクサク!穴子は、やわらかくふわっとした食感。
f:id:ginzaman:20220204143429j:image天つゆのほか、テーブルに置いてある塩もイケる。
f:id:ginzaman:20220204143414j:imageしじみの出汁が効いたみそ汁と一緒にかきこむ丼のおいしさは格別だ。河岸と古くからのお付き合いで良いものを安く仕入れさせてもらっているため、この科価格が実現しているのだそうだ。
f:id:ginzaman:20220204143445j:image銀座の一等地にありながら下町の定食屋のようなアットホームな雰囲気。それでいて、こだわりの日本料理が味わえる、まさに唯一無二のお店だ。リーズナブルな昼の定食ははもちろん魅力的だが、夜は定番メニューだけでも80種類以上。宮崎の郷土料理や一品料理などをお酒とともに味わってみてほしい。

日本料理 岩戸 店舗情報
住所
TEL 050-5868-1364
営業時間

(昼)月~土 11:30~13:30(L.O13:30)

(夜)月~金 17:00~22:30

(フードL.O 21:25 ドリンクL.O 22:00)

土 17:00~21:00

(フードL.O 20:00 ドリンクL.O 20:30)

定休日 日曜・祝日
駐車場

tabelog.com